NTT SOFT「ソフト道場」ではJGGUG(日本Grails/Groovyユーザグループ)との共催で、Groovy初学者向けのハンズオン「今だから始めようGroovyブートキャンプ」を2015年8月7日に実施しました。当日は、30人から40人の、多くの参加者が参加なさり、活発な質疑も多くあり、時間一杯までの密度の濃いハンズオンが実施されました。
JGGUGでは初心者向けセミナーを次回以降も継続的に計画しておりますので、ご興味のある方は参加をご検討ください。


当日の発表資料とマテリアルは以下から入手できます。

- セミナ資料
- マテリアル


参考情報

「ソフト道場」は、NTT SOFTの開発現場で活躍するプロフェッショナル社員を講師とした実践型の技術者育成の場です。本ハンズオンセミナーの内容は従来よりソフト道場で実施している研修の一部を抜粋したものをベースにしています。

JVM言語Groovyは、Java開発の周辺で使用することで、「よりよいJava開発」を実現します。GroovyはJavaプログラマにとって非常に親しみやすい言語ではありますが、最速で使いこなせるようになるために、Groovyについての入門的知識を、ハンズオン形式でシェアさせて頂きます。Groovy初心者向けです

本ハンズオン形式セミナーでは、Groovyを始めて使ってみる人、本格的には使ったことがない人をターゲットとして、Groovy言語の概要説明から初め、処理系のインストール・IDE設定をガイドした上で、Groovy言語の構文やデータ操作について手を動かして学んでいきます。本セミナーはビルドツールGradleやテストフレームワークSpockの活用をもっと行なっていきたい方などにもおすすめです。

G*ワークショップは、日本Grails/Groovyユーザーグループの定例イベントです。Java仮想マシン上で動作するGroovyGrailsGradleSpockvert.xといったG*技術をテーマに、ハンズオンやコードリーディングなど参加型の内容を、主にNTTソフトウェア品川本社オフィスを会場として、金曜日に開催しています。

(以下、2015年8月7日周知時の情報となります)

今だから始めようGroovyブートキャンプ
名称 今だから始めようGroovyブートキャンプ
日時

2015/08/07(金)
19:00~21:00

開催地 NTTソフトウェア本社 17階 セミナールーム
東京都港区港南2-16-4 品川グランドセントラルタワー

地図

参加費 無料
お申し込み方法

申し込みや定員などについてはこちら(https://jggug.doorkeeper.jp/events/28724)から

※社外サイトに遷移します

お申し込み

開催地詳細


初めていらっしゃる方には特に注意していただきたいのですが、2階スカイウェイからの品川グランドセントラルタワーへの入口は2つあり、片方は日本マイクロソフトさん専用の入口になっています。そちらでは無い方の入口になるので、ご注意ください。


会場へは、2階受付カウンターでゲストカードを記入して頂き、ゲートを通ってエレベーターで17階へお越し頂くかたちになります。 会場ではゲスト用無線LAN(802.11a)が利用可能です。不安定な場合もあるようなので、モバイルルータ等をお持ちの方は持参いただくと安心かもしれません。 電源は床下埋め込みなのでMacBook等のACアダプタは使用できない場合がありますので、各自でタップをお持ちください。

講演者紹介

  • ・調整中

事前準備

  • ・JDKをインストールしたノートPCを持参ください。(JDKは7 or 8)
  • ・Groovy 2.3以降を事前にインストールされていると良いでしょう。
  • ・ハンズオンではIDEとしてGGTS(Grails/Groovy Tool Suite)を使用します。IntelliJを使用されるかたはyour own riskで。