特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針

当社は、当社が定める「個人情報保護方針」に従うほか、「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」を制定し、これを社員全員が理解徹底するとともに組織として取組みます。

  1. 1. 関連法令及びガイドライン等の遵守
    当社は、特定個人情報の取扱いにあたり、「個人情報の保護に関する法律」、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」及び関連法令を遵守し、主管する省庁のガイドラインや業界ガイドラインを守ります。
  2. 2. 安全管理措置に関する事項
    当社は、特定個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止、その他の個人番号の適切な管理のために、組織的安全管理措置、人的安全管理措置、物理的安全管理措置、技術的安全管理措置を適切に行います。
  3. 3. 質問及び苦情処理の窓口
    当社は、特定個人情報の取扱いに対する質問及び苦情については、窓口を設け、適切な範囲で速やかに対応します。

2015年11月2日制定

NTTソフトウェア株式会社
代表取締役社長
山田 伸一

お取引先等特定個人情報等について

お取引先等から取得させて頂いた個人番号及び特定個人情報(以下、お取引先等の特定個人情報を「お取引先等特定個人情報」といい、これとお取引先等の個人番号を総称して「お取引先等特定個人情報等」といいます。)は「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律(以下、番号法)」及び関連法令、当社の「特定個人情報の適正な取扱いに関する基本方針」、その他、社内規程に則り適正に管理いたします。

お取引先等特定個人情報等の利用目的について

当社で保有するお取引先等特定個人情報等の利用目的は次の事務の範囲のとおりです。

① 報酬、料金、契約金、及び賞金の支払調書作成に係る事務

② 不動産の使用料等の支払調書作成に係る事務

③ 不動産等の譲受けの対価の支払調書作成に係る事務

④ 不動産等の売買又は貸付けのあっせん手数料の支払調書作成に係る事務

なお、お取引先等から直接書面にて記載されたお客様特定個人情報等をお預かりする場合は、個人情報保護法18条第4項各号に該当する場合を除き、その都度、利用目的を明示させていただきます。
ただし、番号法第29条第3項で読み替える個人情報保護法第16条第3項第1号又は第2号にあたる場合はこの限りではありません。

お取引先等特定個人情報等の第三者提供について

当社は、お取引先等特定個人情報等を第三者提供しません。ただし、番号法19条各号に定める場合には、事前に本人の同意を得ることなく、必要な特定個人情報を関係する第三者に提供すること、又は、関係する第三者から必要な特定個人情報の提供を受けることがあります。

お取引先等特定個人情報等の共同利用について

当社が、お取引先等からお預かりしているお取引先等特定個人情報等を、特定の者との間で共同利用することはいたしません。

お取引先等特定個人情報等の開示等の手続きについて

当社がお預かりしたお取引先等特定個人情報等の開示・訂正・利用停止等の求めに対応させていただきます。

1. 開示等のお申し出に必要な書類

開示等の求めを行う場合は、次の請求書をダウンロードし所定の請求書に必要書類を添付の上、郵送または、来社によりお願い申し上げます。

2. 請求書送付先
〒220-0012
横浜市西区みなとみらい4-4-5
横浜アイマークプレイス13階
NTTソフトウェア株式会社
品質保証センター 統合マネジメントシステム推進室
お客様個人情報担当
※ 「開示等の求め」に関して取得したお取引先等特定個人情報等の扱いについて
開示等の求めによりお預かりしたお取引先等特定個人情報等の利用目的は、開示等の求めに必要な範囲のみで取り扱うものとします。

お取引先等特定個人情報等のご相談窓口について

お取引先等特定個人情報の取扱いに関するご相談窓口は、個人情報保護の取り組みについての「個人情報の取り扱いに関するお問い合わせ先」をご覧ください。