機能説明 CipherCraft/Mail メール誤送信防止ソフトウェア:おかげさまで導入実績約1300社!

「CipherCraft/Mail」が選ばれる理由とは?【シェアNo.1】

「CipherCraft/Mail」はメール誤送信防止市場で9年連続シェアNo.1!
多くのお客さまから選ばれる理由は、確実にメール誤送信を防止する安心感と、業務に支障をきたさず導入できるコストの低さ・運用の便利さにあります。
さらには、セキュリティソフトでありながらルールでユーザを縛ることがなく、シンプルに利用できるインターフェースも大きな強みの一つ。
シェアNo.1には、しっかりとした理由があります。

出典:ミック経済研究所
情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2016
【内部漏洩防止型ソリューション編】

NEW人間工学の考えを取り入れたメール誤送信防止

CipherCraft/Mail 7

誤送信防止機能は、送信前にメール誤送信防止画面をポップアップで表示し、再度、送信先アドレス・本文・添付ファイルの確認を促します。

ヒューマンエラーによって減らないメール誤送信。
弊社では、多くの顧客のインシデント情報を収集し、誤送信を起こしやすい人間の行動パターンを抽出しました。 その行動パターンを基に人間工学の観点を取り入れデザインされたメール誤送信防止画面です。
また、誤送信のリスクを自動的に判別し、リスクが低い場合はメール誤送信防止画面を出さず、
確認が必要な場合にはメール誤送信防止画面を表示すること*1で、慣れに対する抑止効果を高めます。(特許出願中)

※1 「CipherCraft/Mail標的型メール対策」と組み合わせて利用することにより実現可能。


CC/Mail7 メール誤送信防止画面

メール誤送信防止

CipherCraft/Mail

誤送信防止機能は、送信前にメール誤送信防止画面をポップアップで表示し、再度、送信先アドレス・本文・添付ファイルの確認を促します。さらに、送信しようとしているメールの安全性を3段階で評価し、その結果をアイコン/点数にて通知します。この総合評価機能は、NTTソフトウェアが特許申請している独自の機能です。

送信確認ダイアログ
送信確認ダイアログ

一時保留

CipherCraft/Mail

送信メールを定められた時間が経過するまで宛先への送信を一時保留します。一時保留されている間、送信者はメールの送信を中止することができます。また一時保留時間経過後は、自動的に送信が行なわれます。

一時保留機能

パスワード暗号化

CipherCraft/Mail 7 CipherCraft/Mail

「ZIPパスワード」または国産暗号「Camellia(カメリア)」を利用して暗号化できます。

■CipherCraft/Mail 7の場合
暗号化対象:
添付ファイル、またはメール全体(メール本文+添付ファイル)を暗号化して送付することが可能
暗号化方式:
パスワード暗号方式(ZipまたはCamellia)で送付することが可能

■CipherCraft/Mailの場合
暗号化対象:
添付ファイル、またはメール全体(メール本文+添付ファイル)を暗号化して送付することが可能
暗号化方式:
公開鍵暗号方式(RSAおよびCamellia併用)とパスワード暗号方式(ZipまたはCamellia)から選択可能

宛先ごとに暗号化有無を選択可能なため、利便性を損なうことなくセキュリティレベルの向上ができます。

パスワード暗号化機能

パスワード通知メールは自動で宛先に送付することも、送信者のみに戻すことも可能です

宛先漏えい防止

CipherCraft/Mail

社外への同報メール(複数のメールアドレスが登録されているメール)のアドレスを1つのアドレス単位に自動分割して送付します。これにより、メール一斉配信などで宛先を「Bcc」ではなく、誤って「To」や「Cc」に指定することにより発生する宛先による情報漏えい事故を未然に防ぎます。

宛先漏えい防止機能

上長承認

CipherCraft/Mail
送信前承認

上長による送信前承認や送信後確認によって、チーム内・部署内での相互チェックを実現し、企業全体のメールセキュリティレベルをさらに高めます。 上長などの第三者が部署内・企業内からのメールを送信前にチェックできる機能です。 クロスチェックを徹底することによってセキュリティを高めることができます。また、チェックする第三者は複数登録できるので、上長不在時にメールが滞ることはありません。

上長承認機能 送信前承認
送信後承認

上長などの第三者が送信したメール内容をメール送信後に確認を行う機能です。これにより、第三者による事後確認の証跡取得が可能となります。

上長承認機能 送信後承認

Bcc自動追加

CipherCraft/Mail

特定の送信メールに対し、自動的に特定のアドレスを宛先(BccまたはCc)として加え送信します。これにより上長などの第三者がどのようなメールを外部に送信しているかメール内容を査読できます。
例えば、派遣社員のメールのみ対象として査読する等のご利用も可能です。

Bcc自動追加機能

大容量ファイル送信(eTransporterオプション)

CipherCraft/Mail

大容量ファイルをメールで送付できる機能です。いつも使用している電子メールソフトで、メール添付で送信できるため、ユーザに操作負担をかけずに利用できます。
詳細はこちら

連携製品
大容量添付ファイル送信システム「eTransporter(イートランスポーター)」
大容量ファイル送信機能(eTransporterオプション)

製品についてのお問い合わせ

お問合わせはこちら お問合わせはこちら

※当ソリューション・製品に関するお問い合わせリンクは、NTTソフトウェアのお問い合わせ専用ページ(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に遷移します(MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

ソリューション・製品一覧へ