CTBASE
CTBASE/RoutingServer:インテリジェントルーティングシステム


お客さまとコールセンターを最適につなげ、CS向上に貢献
CTBASE/RoutingServerは、優良カスタマーのVIP対応ラストエージェントルーティングなど、インテリジェントルーティングを実現するルーティングシステムです。コールセンター業務に合わせて、様々な条件によるコールの振り分けを容易に実現できます。

特長

インテリジェントルーティングを安価に実現

AVAYAのコールベクターとデータベースとの連携により、高価なIVRを導入することなく、発信者番号や発信者入力DTMF信号に基づく高度なインテリジェントルーティングを安価に実現できます。

柔軟なコールルーティング設定が容易に可能

ルーティングルールをストアドプロシージャーで定義できるため、一般的なSQLの知識を持っている方であれば簡単にコールルーティングの設定が可能です。

活用例

優良カスタマーのVIP対応

CTBASE/RoutingServer 活用例:優良カスタマーのVIP対応

ラストエージェントルーティング

CTBASE/RoutingServer 活用例:ラストエージェントルーティングの実現

システム構成

システム構成

動作環境

CTBASE/RoutingServerサーバ

機種 Windows 2003が動作するAT互換機
OS Windows Server 2003
CPU Xeonプロセッサ1.6GHz以上
メモリ 1Gbyte以上
テレフォニーインターフェース TSAPI Client
データベース Microsoft SQL Server Express Edition

価格

お問い合わせください。

【参考価格】
CTBASE/RoutingServer ライセンス
180万円
※お客さまのご要望によりハードウェア費用、プロシージャー開発、構築・トレーニング費用などが必要な場合は別途お見積りさせていただきます。


「CTBASEラインナップ」へ



※当ソリューション・製品に関するお問い合わせリンクは、NTTソフトウェアのお問い合わせ専用ページ(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に遷移します(MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

ソリューション・製品一覧へ