FastHelp5ロゴ画像
マルチチャネルからの問合せ情報を一元管理し
業務の質の向上と効率化を提供するコンタクトセンターCRMシステム

製薬業界向けパッケージ FastHelpPe

FastHelpPe ※ は、MR特有の業務を効率的に行うための機能をFastHelp5にプラスした、
『製薬業界向けのコンタクトセンターパッケージ』です。
FastHelpPeの利用により、短期間、かつ低価格で、くすり相談室のCRMシステム構築が可能となります。

※Pe = 「Pharmaceutical Edition」の略

製薬業界「くすり相談室」向けコールセンターシステム概要図

特徴1 コンタクトセンター業務を支援する豊富な機能

ドクターや薬剤師などからくすり相談室へ入った問合わせと応対内容を、担当MRに迅速に情報連携できます。
また、問合わせ製品に関するFAQが自動検索させれるため、お客様への迅速な応対が可能となります。
オプション機能の利用により、業務拡大における拡張性も有しています。

特徴2 製薬業界特有の業務を支援する機能

医療施設情報(DCF)との連携や、既存のメディカルデータベース情報の取り込みや横断検索など
製薬業界特有の業務への対応機能を有しており、コンタクトセンター業務の効率化、高度化を実現します。

特徴3 製薬業界を中心とするコンタクトセンターでの豊富な実績

Fastシリーズは、日本トップクラスの導入実績を誇るコンタクトセンターシステムです。
国内外の製薬企業へ数多くの導入実績がございます。
導入ユーザ様のお声やノウハウを蓄積して日々改良されているベストプラクティスCRMとなっています。

FastHelpPe導入イメージ



※当ソリューション・製品に関するお問い合わせリンクは、NTTソフトウェアのお問い合わせ専用ページ(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に遷移します(MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

ソリューション・製品一覧へ