大規模・マルチベンダネットワーク運用サポートツール「OrderFlowController(オーダーフローコントローラ)」

お客さまの要望に合ったネットワークの運用を実現します
OFC/SNMPライブラリ

大規模・マルチベンダネットワークをかんたんに管理するOFCの特長

運用管理者の悩み OrderFlowController導入で解決!

選ばれる5つの特長

特長1:大規模・マルチベンダなネットワーク装置をかんたん管理

OrderFlowControllerは、ネットワーク設計ツールなどから投入されたオーダーを、各ネットワーク装置固有のコマンドに翻訳して、優先/排他制御や並行処理を行いながら装置の設定を行うことが出来ます。
ベンダ毎に異なる知識・経験が必要となるネットワーク装置・サーバ類の設定・管理を、統一インタフェースで操作できるため、ネットワーク管理・運用作業の負担を軽減、コスト削減を実現します。
>> 【導入事例】サービスごとに異なる複雑なサーバ設定を自動化

特長2:お客様の運用に合わせたカスタマイズや連携をご提案

OrderFlowControllerは、市販のネットワーク管理システム、装置管理システムや、Excelツールなどと柔軟に連携することが可能です。
利用中の市販パッケージやExcelツールをそのまま活用することができるため、OrdeFlowControllerを導入しても従来の運用を継続することが可能であり、新しいサービスをスムーズに開始することができます。市販パッケージやExcelツールなどの既存資産を有効活用するため、コスト抑止につながります。
※市販製品との連携にはカスタマイズが必要です。
>> 【導入事例】市販製品と連携、既存資産の有効活用でコストを抑えた運用を提案

特長3:装置の種類変更・追加が容易

OrderFlowControllerでは、装置固有のコマンドに翻訳する為の手続きを設定ファイルに規定しています。
そのため、管理対象装置に変更や追加が生じた場合でも、システム全体を変更することなく、手続きを規定した設定ファイルを変更、追加するだけで対応することが可能。運用へのインパクトおよびコストを最小限に抑えることができます。

特長4:大規模NWシステムでの豊富な導入実績

OrderFlowControllerは、大規模※なネットワークシステムに必要な、優先/排他制御、並行処理機能を持っています。また、バッチ/リアルタイム処理の両方を用意しているので、定期的で大量に実行される処理にも、早急に対処が必要な処理にも対応することが出来ます。
これまでに、大規模なネットワークのシステムに10件以上組み込まれてきた信頼と実績を生かし、お客様の大規模なネットワークシステムのサービス開始をお手伝いいたします。
※目安:ルーター500台以上、サービスオーダー100件/日
>> 【導入事例】大規模なネットワークのConfig設定を実現

特長5:OSS活用とSNMPライブラリで低コスト導入・運用を実現

OrderFlowControllerは低コスト導入実現の工夫をしています。

  • OSS製品のソフトウェアを中心とした構成としているため、低コストでの導入が可能です。
  • SNMPライブラリは、必要な基本機能を装備した軽量版ライブラリで、導入コストの削減が可能です。 >> OFC/SNMPライブラリ
  • 実績十分なパッケージ製品であるため、高品質でありながら、安心してシステムを導入でき、開発コストを抑えることが可能です。 >> 価格

>> 【導入事例】はこちら

ソリューション・製品一覧へ