OFC/SNMPライブラリ

開発・導入を簡単にするシンプル構造、トータルコストを大幅に削減できるライセンス体系、そんなライブラリをお探しなら、OFC/SNMPライブラリがぴったりです。
本体機能のOrderFlowControllerとの組み合わせ利用はもちろん、単独でも利用できます。現在ご利用のネットワーク管理製品はそのままでOFC/SNMPライブラリを組み込んだり、現在ご利用のライブラリと交換するだけで、コスト削減を実現することが可能な便利なライブラリです。
※『OFC』 は 『OrderFlowController』 の略称です。

ネットワーク管理のコスト削減ならOFC/SNMPライブラリ

特長1 シンプル構造だから開発がラク!

SNMPライブラリは、Java言語のシステム開発にて使用するライブラリです。
SNMP Trap の送信と受信、機器の情報を取得する機能に絞ったシンプルなライブラリなので、開発に要する期間を短縮するとともに、安定した品質を得ることが可能です。

特長2 かんたん導入

一般的なライブラリと同様、容易に組み込んで利用することができるため、導入の手間が掛かりません。

特長3 トータルコスト大幅削減

同様のライブラリをご使用中の方は、ライセンス方式をご確認下さい。
OFC/SNMPライブラリでは、ライセンス費用は管理対象の装置台数に依存しないため、トータルコストも削減できます。

シンプルな機能

・ SNMP Trap受信処理
・ SNMP Trap送信処理
・ GET/SET/GETNEXT/GETBULK要求処理
・ GET/SET/GETNEXT/GETBULK応答処理

※SNMPバージョンはv1、v2cに対応

SNMP構成図

価格

・ ライブラリをインストールする機器毎に必要です。価格は別途お見積もりいたします。

・ ライセンス購入時に、年間保守契約を結ばせていただきます。

ソリューション・製品一覧へ