SkyOnDemand Premium Edition

クラウドサービスを利用したいが、自社のセキュリティ要件にあわない。
基幹システムのデータを扱うので、国外のデータセンターやインターネットを経由するのは心配…。

このようなお悩みをSkyOnDemand Premium Edition (SkyOnDemand PE)が解決します!

概要

SkyOnDemand Premium Edition (SkyOnDemand PE)とは

SkyOnDemand Premium Edition (SkyOnDemand PE)は、SkyOnDemandのクラウド型データ連携サービスの便利さを、より安心安全なVPNと国内クラウド基盤でご利用いただけるクラウドデータ連携基盤です。

お客様のソフトウェアライセンス適用によるプライベートクラウドとしての活用や選べる料金体系といった特長も兼ね備えており、セキュリティを強化しつつ、お客様のビジネスにあわせて柔軟に対応できる本格的なクラウド基盤としてご活用いただけます。

システムイメージ

■こんなお悩み解決します
・基幹システムなどの重要データを扱うので、海外のデータセンタ利用や通常のインターネット経由は不安
・大規模なクラウド、システム間データ連携をリーズナブルに実現したい
・データ連携だけでなく、自社システムの導入も同時に検討している

特長

1. 国産のクラウドサービス基盤で動作

国内で動作するNTTコミュニケーションズ株式会社のクラウドサービス(BizホスティングEnterprise Cloud(*1))を基盤としているため、より安心してクラウドサービスをご利用いただけます。また、新しくシステムを構築する際にプライベートクラウド基盤としての活用ができるため、既存のオンプレミスとの組み合わせによるハイブリッドクラウド運用時のクラウド資源を有効活用することで、コストダウンにつながります。

2. 様々なセキュリティサポート

標準でVPN(*2)を提供します。また、ウィルスチェックや暗号化などのセキュリティ強化機能をオプション提供することにより、ユーザ企業のセキュリティポリシーに沿った設定が可能です。

3. 選べる料金体系

トリガー数という連携処理の設定量に比例した料金体系と利用数上限のない定額料金体系を提供します。これにより、ユーザ企業は、利用形態に合わせた最適なプランを選択することができます。

価格

詳しくは、お問い合わせください。




*1:Bizホスティング Enterprise Cloud
NTTコミュニケーションズ株式会社が提供する企業向けのグローバルなクラウドサービス基盤です。

*2:VPN
インターネットのようなパブリックネットワークを跨ってプライベートネットワークを拡張する技術。VPNを利用することで、パブリックなネットワークを跨って、プライベートネットワークにつながっているかのように機能的、セキュリティ的、管理上のポリシーの恩恵を受けつつデータを送受信できる。

※SkyOnDemandおよびスカイオンデマンドは、株式会社テラスカイの登録商標です。
※その他の会社名、製品名などの固有名詞は、一般に該当する会社もしくは組織 の商標または登録商標です。
※当ソリューション・製品に関するお問い合わせリンクは、NTTソフトウェアのお問い合わせ専用ページ(社外サイト:MARKETINGPLATFORM)に遷移します (MARKETINGPLATFORMは、株式会社シャノンが提供しているクラウドアプリケーションです)。

ソリューション・製品一覧へ