マンガでわかるAI連携プラットフォームバナー

AI(人工知能)のパワーを全ての情報システムに!

 最先端の機械学習、ディープラーニング、自然言語処理・・・これらを企業情報システムが取り込むことができたとき、これまで見たこともないICTを体験することになります。古くてつまらないUIからの解放、AIファースト時代の会話型インターフェイス、これからの情報システムとの新しい関係性から生まれる未知数の価値、もはや多くの企業にとって、エンタープライズ・アプリケーションとAIとの融合は避けることのできないテーマとなりつつあります。

 それでは、AIのパワーを企業情報システムに注ぎ込むためには何をするべきでしょうか? それに対する私たちの答えはSkyOnDemand ―― これまで数年間にわたり開発や実証実験を進めてきて、ついに人工知能連携プラットフォームとしてのSkyOnDemandを、ご紹介できる時がやってきました。単純なチャットBOTには実現し得ない会話型システムとはどのように作られるのか? あらゆるやり取りや追加されるデータから学習しよりスマートに進化し続ける新たな企業情報システムを実現するためには・・・まずは、このホワイトペーパーをご覧ください。