vHutタイトルロゴ

OSS製品と組み合わせた動作検証

NTTソフトウェアでは、vHutを利用した仮想環境上にOSSVERT準拠のWeb3層モデルを構築し、動作を確認して各種OSS製品との組み合わせを検証する取り組みを行っています。

OSSVERTとは

オープンソフトウェアは組み合わせたシステム構成モデルです。NTT OSSセンタが、性能・長時間連続運転・障害時縮退運転などの検証を行い、合格したものをSSVERTモデルとして提供しています。
OSSVERTを利用することで、OSSを用いた安全・安心・安価なシステムを構築できます。

→ 「OSSVERT」公式サイト

ソリューション・製品一覧へ