2008年08月28日

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区港南、代表取締役社長:伊土 誠一)と、株式会社テラスカイ(以下、テラスカイ 本社:東京都台東区 代表取締役社長:佐藤 秀哉)は、企業内の情報システム(社内システム)とSaaS(*1)アプリケーションとのデータ連携を、短期間かつ低コストで実現するSaaS型システム連携サービス「SkyOnDemandTM」を10月1日よりサービス開始します。これにより、高価なEAI(*2)パッケージを導入することなく、SaaSアプリケーションと社内システムとの連携が可能となり、多くの中堅・中小企業のニーズに応えます。


近年、多くの企業では、事業環境の変化に迅速に対応して企業システムを構築することが重要な課題となっています。このため、短期間に低コストで利用開始できるSaaSアプリケーションが急速に普及しています。一方、企業内には基幹業務システムなどの社内システムが存在し、SaaSアプリケーションとこれらのシステムとの連携ニーズも高まっています。しかし、これまでは社内システムとSaaSアプリケーションとのデータ連携をするためには、EAIパッケージなどによる連携プログラムを開発し、社内に連携サーバを設置する必要がありました。

今回、サービス開始する「SkyOnDemandTM」は、CRM (*3)のSaaS市場においてトップシェアを誇る株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都港区、代表取締役社長:宇陀 栄次)のSalesforce(*4)と、社内システムとのシステム連携をSaaS型サービスによって実現します。これにより、社内システムの顧客データをSalesforceに連携して同期をとる場合、あるいはSalesforce上の受注データを社内システムにバックアップする場合などに、データ連携のためのシステム構築を行う必要が無くなり、SaaSアプリケーション利用の真の効果を享受できるようになります。

さらに「SkyOnDemandTM」には以下の特長があります。

(1)SaaS型サービスでの提供により、ハードウェアやソフトウェア開発が不要なため、イニシャルコストを削減可能

(2)SkyOnDemandTMの豊富なテンプレートを活用することにより、短期間で確実にSalesforceと様々なシステムを連携可能

(3)自社内のネットワーク設定の変更なく、ファイアウォール越えで社内システムとのSalesforceの連携が可能

今回のサービス提供にあたり、テラスカイは既にパッケージ型で提供しているシステム連携製品「DCSpider」
(*4)を核としてSaaS型システム連携サービス「SkyOnDemandTM」を開発しました。 これによりテラスカイは今まで蓄積したEAIパッケージ導入のノウハウを活かし、SaaS型ビジネスに参入します。NTTソフトウェアは、「SkyOnDemandTM」の販売総代理店として、中堅・中小企業の市場に向けて販売を展開し、本サービスを活用したSIビジネスの開拓を図ります。また、今後、サービスの内容充実、各種SaaSアプリケーションへの対応拡張を行うことにより、活用度を向上させていく予定です。両社で、今年度には2億円、2011年度には100億円以上の売上を目指します。


【用語解説】

*1:SaaS(Software as a Service):
ソフトウェアの機能のうち、ユーザが必要とするものだけをサービスとしてネットワーク経由で利用できるようにしたソフトウェアの配布形態。
*2:EAI(Enterprise Application Integration):
企業内で業務に使用される複数のコンピュータシステムを有機的に連携させ、データ連携やプロセス連携などで効率的な統合をはかるソフトウェア。
*3:CRM(Customer Relationship Management):
情報システムを応用して、マーケティング、営業、サポート部門を支援し、優良顧客を発掘、獲得、維持するために、顧客と長期的な関係を築くソフトウェア。顧客データベースを元に、商品の売買から保守サービス、問い合わせやクレームへの対応など、個々の顧客とのやり取りを一貫して管理することにより実現する。
*4:Salesforce
株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するSaaS型(オンデマンド)CRMサービス。
*5:DCSpider
Salesforceと基幹システム等の企業内情報(各種データベース、Mail等)を連携できるテラスカイが開発・販売するパッケージソフト。
*6:組織
Salesforceの契約単位。
*7スクリプト:
スクリプト:1つの処理。例えば1つのテーブルを読み、変換を加えて、別のテーブルに更新をするといった一連の処理の流れ。

製品ホームページ

「SkyOnDemandTM」の製品詳細のご案内、資料請求はこちらを参照願います。

「SkyOnDemandTM」協業各社のエンドース文(順不同)

■ 株式会社セールスフォース・ドットコム 代表取締役社長 宇陀 栄次様
「SkyOnDemandTM」のサービス開始を大いに歓迎いたします。
Salesforceがユーザ企業に活用されるには、既存の社内システムとの連携が、当然必須となります。システム連携のためのEAIパッケージは、従来、高価なものが多かったため、大企業中心に実現されてきましたが、このサービス開始により、Salesforceと既存の社内システムとの連携がもっと容易に実現できるようになります。
大企業から中小企業まで多くのお客様に、SaaSを採用するメリットを拡大するものと期待しております。

■ みずほ情報総研株式会社 金融ソリューション第2部部長 宮田 隆司様
「SkyOnDemandTM」のリリースを歓迎いたします。
これまでは、DCSpiderのようなパッケージ製品の利用、もしくは個別開発で、システム連携を実現していたため、全社システムや大きな部門でSalesforceを利用している大規模ユーザに対し、他システムとの連携システムを提案してきました。
DCSpiderがSaaS型サービスとして提供される今サービスにより、これまで連携システム構築が難しかった社内の一部門だけでSalesforceを利用しているような小規模ユーザも社内システムとの連携が容易になります。これにより、より多くのお客様に、より最適なソリューションが提案可能となります。
現在、みずほグループ企業内でもDCSpiderを使用していますが、我々もサービスが開始されたら、すぐ活用したいと考えています。


NTTソフトウェア株式会社|会社概要

NTTソフトウェアは、高度なネットワーキングテクノロジーとシステム構築力を基盤にICT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守・運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。「NTT SOFT e-Value Creation」をコーポレートスローガンに掲げ、お客様の経営課題解決や要望に確実にお応えするため、付加価値の高い最適なソリューションをお客様とともに創り出し、提供しています。
(https://www.ntts.co.jp/)


株式会社テラスカイ|会社概要

テラスカイは、SaaSとEAIを 核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっております。創業時よりセールスフォース・ドットコム社の No.1コンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってまいりました。 その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供してまいります。
(http://www.terrasky.co.jp/)
本件に関するお問い合わせ先
【一般の方のお問い合わせ先】
株式会社テラスカイ
営業部
担当:松岡
TEL  :03-5835-0480

【報道関係のお問い合わせ先】
株式会社テラスカイ
広報担当:田中
TEL  :03-5385-0480