2008年09月25日

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区、代表取締役社長:伊土 誠一)は、認証連携ソリューション「TrustBind/Federation Manager(R)」に、SaaSやASPなど外部業務サービスと、企業内認証基盤間で認証連携を行なうための低価格版製品を新たにラインアップし、10月1日より販売開始いたします。合わせて、携帯アプリケーションからもシングルサインオンが利用可能なサービスをラインアップに加えます。

背 景

アイデンティティ管理機能は、複数のサーバ毎に管理が必要であったID、パスワードを一元管理し、ICTシステムの安全性と利便性を両立させるサービスとして普及が進んでいます。更に、企業提携などに伴い、顧客情報は各企業で管理しつつ、ポイント交換などが簡便に出来るアイデンティティ連携サービスが注目を集めています。

一方近年、ビジネス業務向け業務サービスをインターネット経由でSaaSやASP形態で提供するWebサービスが増加しております。効率的な業務遂行が可能となることから、多くの企業などにおいても採用する企業が増えてきております。しかし、これらのWebサービスと、従来企業内で構築してきた認証基盤とは独立しており、ログインする際に必要となる認証情報をそれぞれ個別に管理する必要があります。そのため、内部統制やセキュリティの観点から見た場合、認証情報を安全確実に管理しつつ、かつ利用者の利便性も損なわない管理が求められるという、相反する要請が高まってきております。また、それらの要望を実現するためには、ソフトウェアライセンスの購入や接続先ごとに接続導入作業が必要となります。

さらに、ICTシステムの利用形態として、モバイルワークスタイルへの対応も必要不可欠となってきております。

サービスの概要

今回の「TrustBind/Federation Manager(R)」では、これらに応えるために主に下記のような新機能をリリースいたします。

(1) 開発用言語として、従来からのJava言語にPHP言語を加えたことにより、開発環境の選択の幅が広がりました。
(2) 携帯電話からWebサービス利用時に認証連携が可能な携帯ゲートウェイ機能を追加しました。
(3) ライセンス価格を抑え、導入期間短縮を実現するSimple SP Editionを用意しました。(通常の認証連携で利用する標準的な機能は実現可能)

上記の新機能の追加により、

  • 利用者の立場からは携帯電話からの利用も可能となったことによる利便性の向上
  • 社内のシステム管理者の立場からは、短期間・低コスト・複数言語での開発環境を利用可能
  • SaaSやASPサービス業者においては、相互認証できるWebサービスの範囲を大幅に拡大することが可能

これにより、Webサービスの提供事業者と、社内の運用者・利用者の全てにメリットを出すことに成功しました。

「TrustBind/Federation Manager(R)」を利用したシステム連携イメージ図
「TrustBind/Federation Manager(R)」を利用したシステム連携イメージ図

TrustBind/Federation Manager(R)について

「TrustBind/Federation Manager(R)」は2006年11月の発売開始以来、OASIS(*1)の採用する国際的な認証連携(シングルサインオン)仕様であるSAML2.0(*2)をサポートした製品として、国内の大手ポータルサイト間のシングルサインオン認証基盤の連携をはじめ、様々な企業内外におけるWebサービスに関する認証基盤に採用されてきました。
また、本年7月~9月に実施された最新の相互接続試験において、SAML2.0への準拠性の確認を行い、適合の判定を受けました。


【用語解説】

*1:OASIS (Organization for the Advancement of Structured Information Standards)
OASISは、グローバルな情報社会のオープン標準を開発、統合および採用を推進する非営利国際コンソーシアム

*2:SAML2.0 (Security Assertion Markup Language 2.0)
OASISにより策定されたシングルサインオンなどのWebサービス間での認証情報の連携/ユーザ情報の安全な交換の仕組み等について規定したもの

売上目標

今後3年間で、SI(システムインテグレーション)を含み10億円の売上げを目指します。

製品販売価格

製品販売価格(税抜き) ※すべてCPU単位
IDP Edition 300万円 ~
SP Edition 200万円 ~
IDP Extend Edition 500万円 ~
Simple SP Edition 100万円 ~
Mobile Gateway Edition 100万円 ~

製品ホームページ

「TrustBind/Federation Manager(R)」の製品詳細のご案内、資料請求はこちらを参照願います。


NTTソフトウェア株式会社|会社概要

NTTソフトウェアは、高度なネットワーキングテクノロジーとシステム構築力を基盤にICT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守・運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。「NTT SOFT e-Value Creation」をコーポレートスローガンに掲げ、お客様の経営課題解決や要望に確実にお応えするため、付加価値の高い最適なソリューションをお客様とともに創り出し、提供しています。
(http://www.ntts.co.jp/)