2009年09月10日

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区)は株式会社テラスカイ(以下、テラスカイ 本社:東京都千代田区)、サイボウズ総合研究所株式会社(以下、サイボウズ総研 本社:東京都文京区)と共同で、営業支援システム「Salesforce CRM(*1)」とサイボウズ総研の親会社であり、グループウェアのベンダーであるサイボウズ株式会社の、エンタープライズグループウェア「サイボウズ ガルーン 2(以下、ガルーン 2)」のスケジュールを連携可能にする「SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2」を開発し、10月1日より販売を開始します。

開発の背景

昨今の経済状況からコスト削減は必須要件となっており、特にコスト削減が難しいと言われている営業部門などホワイトカラー部門においても例外ではありません。営業部門で毎日利用される営業支援システムと、社内での情報共有に欠かせないグループウェア間でのスケジュールに関する業務効率化のニーズが高まっています。 これまでNTTソフトウェアでは、SaaSによるシステム連携が可能な「SkyOnDemand」を中核として、様々なシステム連携の仕組みをリリースしてきました。 このたび、営業支援システムとして著名な「Salesforce CRM」と、「ガルーン 2」のスケジュール機能を「SkyOnDemand」を介して連携可能にする「SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2」を提供することで、グループウェアのスケジュール機能と営業支援システムの連携のニーズに応えていきます。

SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2の導入メリット

(1)営業担当者は、作業の手間が省けます。
営業担当者が頻繁に利用する「Salesforce CRM」を、「ガルーン 2」のスケジュールと連携することにより、スケジュールの二重投入の手間が省け、また、スケジュール管理を「ガルーン 2」で一元的に行うことができるため、営業マネージャーと営業担当者間、および、担当者間でのスケジュール調整が容易となります。
(2)営業マネージャーは、マネージメントの不安が解消します。
スケジュールと営業担当者の活動報告を連携することで、営業報告の入力忘れがなくなり、営業マネージャーが営業担当者の活動を漏れなく把握、管理できるようになります。 更に、システム部門にとっても、次のメリットがあります。
(3)データ連携のための新たな設定、開発投資が不要です。
「ガルーン 2」と「Salesforce CRM」に特化したデータ連携テンプレートを標準装備しており、新たな開発コストをかけることなく、短期間でのシステム導入と運用開始が可能になります。
(4)安全安心な運用を実現できます。
NTTコミュニケーションズ株式会社が提供する「Salesforce over VPN(*2)」を利用することで、高セキュリティ・高信頼性・高品質のネットワーク環境で「ガルーン 2」と「Salesforce CRM」を連携できます。

「SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2」の概要

営業担当者が「Salesforce CRM」に投入したスケジュールを営業マネージャーや他の担当者が利用しているグループウェアである「ガルーン 2」のスケジュール一覧で参照が可能です。 営業マネージャーや他の担当者が「ガルーン 2」でスケジュール変更を行った場合、営業担当者は変更後のスケジュールを「Salesforce CRM」上で参照が可能です。 図.1 Salesforce CRMとサイボウズ ガルーン 2との全体連携イメージ

< 図.1 Salesforce CRM とサイボウズ ガルーン 2 との全体連携イメージ >

図2. スケジュールデータ連携イメージ

< 図2. スケジュールデータ連携イメージ >

利用料金(税抜き)

50ユーザーの場合
 初期導入費用    1,460,000円
 月額サービス料金   119,000円
 ※詳細はお問い合わせください

製品ホームページ

「SkyOnDemand」の製品詳細のご案内、資料請求はこちらを参照願います。

SkyOnDemandについて

「SkyOnDemand」は、2008年10月よりNTTソフトウェアとテラスカイで販売を開始した、SaaSアプリケーションと社内システムのデータ連携を行うSaaS型システム連携サービスです。テラスカイが既にパッケージ型で提供しているシステム連携製品「DCSpider」を核として開発しています。今後、サービス内容の充実、各種SaaSアプリケーションへの対応拡張を行うことにより、活用度を向上させていく予定です。 (https://www.ntts.co.jp/products/skyondemand/)

サイボウズ ガルーン 2について

「サイボウズ ガルーン 2」は、Webブラウザーとネットワーク環境があれば、簡単に社員のスケジュール管理や業務連絡を行うことのできるビジネス用ソフトウェアです。中小規模向けグループウェア「サイボウズ Office 8」の使いやすさはそのままに、スケーラビリティ、管理機能、APIによる拡張性が充実した、1万人規模の大企業でも快適にご利用いただけるエンタープライズ グループウェアです。 (http://g.cybozu.co.jp/)

「SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2」のエンドース文

株式会社セールスフォース・ドットコム
執行役員 アライアンス本部 フレッド マカレイグ

サイボウズガルーンを使ってスケジュール管理をされている企業は多く、またそういった企業の多くでSalesforce CRMが利用されています。 「SkyOnDemand for サイボウズ ガルーン 2」を導入することで、この2つのシステムがシームレスに連携され、ユーザーはスケジュールなどの二重入力から解放されます。さらに、Salesforce CRMの取引先や商談情報とスケジュールがリンクされることにより、「どのお客様のどんな商談にどのくらい時間を費やしているか」などの情報も瞬時に把握できるようになります。企業規模や業種を問わず、多くのお客様の営業力を強化できるこのソリューション提供を大変うれしく思っております。


【用語解説】
*1:Salesforce CRM
株式会社セールスフォース・ドットコムが提供するSaaS(オンデマンド)CRMサービス。
*2:Salesforce over VPN
世界最高水準の品質、セキュリティ、信頼性を誇るNTTコミュニケーションズ株式会社のVPNで「Salesforce CRM」を利用できるサービス。2008年7月より販売開始。

サイボウズ総合研究所株式会社概要

サイボウズ総研は、サイボウズ製品に関係する付加価値サービスの提供に取り組んでおります。サイボウズのグループ会社としてその実績と経験をベースにお客様の情報系システムの現状調査から、導入コンサルティング、導入支援、運用支援サービスなどのトータルソリューションサービスを行い、情報の価値を高め、企業の成長のお手伝いをします。なお、従来からのコンサルティング、システム開発、システム構築を行うシステムインテグレーション事業、CRM/SFAソフトウェアパッケージ事業に、新たにサイボウズ製品を中心としたSaaS事業を加え3事業を柱に活動しております。 (http://cybozu-ri.co.jp/)

【マスコミ各社様からのお問い合わせ先】
サイボウズ株式会社 社長室 広報担当:村松・浅野
TEL :03-6316-1160 
FAX: 03-5805-9036
E-Mail:pr@cybozu.co.jp

【一般の方のお問い合わせ先】
サイボウズ総合研究所株式会社 マーケティング本部
担当:伊佐
TEL :03-6361-2501
E-Mail:contactus_cri@cybozu-ri.co.jp

株式会社テラスカイ概要

テラスカイは、SaaS と EAI を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行っております。創業時よりセールスフォース・ドットコム社の No.1コンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行ってまいりました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供してまいります。 (http://www.terrasky.co.jp/)

【マスコミ各社様からのお問い合わせ先】
株式会社テラスカイ
広報担当:田中
TEL :03-5835-0480

【一般の方のお問い合わせ先】
株式会社テラスカイ
営業部
担当:松岡
TEL :03-5835-0480

NTTソフトウェア株式会社概要

NTTソフトウェアは、高度なネットワークテクノロジーとシステム構築力を基盤にIT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守、運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。パッケージ製品にシステムインテグレーションを組み合わせる「パッケージ型 SI」と、顧客独自のシステムをすべて構築する「スクラッチ開発型 SI」を、顧客のニーズに合わせて最適にソリューション提供するとともに、標準的な機能を抽出して独自ソリューションへも展開しています。 (https://www.ntts.co.jp/)