2010年11月25日

クラウドとシステム連携に特化したサービスやソフトウェア開発を行なう株式会社テラスカイ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:佐藤 秀哉、以下テラスカイ)は、Force.com、Amazon Web Services、Google Apps、Windows Azureなどパブリックなクラウドサービスと、企業内の基幹システムなどとのデータ相互連携を短期間、かつ柔軟に実現するSaaS型サービス「SkyOnDemand2」を開発し、NTTソフトウェア株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:伊土 誠一、 以下NTTソフトウェア)と共同で、2011年2月より提供を開始いたします。

開発背景

Salesforce CRM、Force.comを初めとするクラウドサービスの国内企業・団体の本格導入が進んでいます。今後、Salesforce(Force.com)だけでなく、Windows Azure、Google App Engine、Amazon Web Servicesなど、複数のパブリック・クラウドサービス同士の連携や、企業内の基幹システムとの連携の要求が益々高まってくることが予想されます。
テラスカイでは、2004年より、DataSpider(*1)を使用したデータ連携の導入支援を開始しました。2005年には、Salesforceとのデータ連携アダプタを開発し、EAIパッケージ「DCSpider」(*2)の提供を開始しました。2008年には、「DCSpider」のSaaS型サービスとして「SkyOnDemand」を開発し、NTTソフトウェアと提供を開始しました。今回、Salesforceとのデータ連携だけでなく、幅広いクラウドサービスとの連携を可能にし、エンドユーザ自身での連携処理構築を実現する新しいサービスとして「SkyOnDemand2」を開発しました。

「SkyOnDemand2」の特長

「SkyOnDemand2」は、「クラウド⇔社内の基幹システム」間、あるいは、「クラウド⇔クラウド」間のデータ連携を、SI事業者へ依頼することなく、ユーザ自身がドラッグ&ドロップで簡単に設定できる新しいSaaS型サービスです。SaaS型サービスによる月額課金のため、初期費用を抑えることができます。

  • 4大クラウドなどのパブリック・クラウドに対応
  • 連携処理構築に必要な操作のすべてをブラウザ上のインターフェースに統合
  • クラウド連携特有のエラーを考慮したエラー処理機構
  • 各連携先にメンテナンス時間帯があることを考慮した連携の再実行機能
  • テスト等に利用できるクローン環境(Sandbox)を提供
  • 月額料金制のため、低コストでの導入、維持が可能

「SkyOnDemand2」の概念図

「SkyOnDemand2」の概念図

ツールの提供方法

ご利用の流れ

販売ターゲットと今後の目標

「SkyOnDemand2」は、パブリックなクラウドサービスを使用するあらゆるユーザが利用できます。現在、大手企業を中心にクラウドサービスを利用する傾向が強く、こうした企業をターゲットに販売していきます。2012年2月期で100社、1億円程度の販売を見込んでいます。
■提供価格
初期費用:60万円  月額利用料:70,000円~

製品ホームページ

「SkyOnDemand」の製品詳細のご案内、資料請求はこちらを参照願います。
【用語解説】

*1:DataSpider
株式会社アプレッソ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:長谷川 礼司)が開発・販売するデータ連携ソフトウェア。プログラミングの高い知識を必要としないGUI開発環境を提供し、システムの接続方法やフォーマットの違いを意識することなく素早く簡単に「つなぐ」ことができるアダプタ機能により、データ連携の自動化と業務の効率化を支援。
*2: DCSpider
「DataSpider」が持つ各種開発、運用ツールを使用して容易に、Salesforceと基幹システム等の企業内情報(各種データベース、基幹アプリケーション等)を連携させるパッケージソフト。

株式会社セールスフォース・ドットコム コメント

Salesforce CRMやForce.comは、全世界8万社以上、大企業から中堅中小企業まで幅広く導入されており、特に日本市場においては、業務アプリケーションの開発プラットフォームForce.comにも数多くの導入実績があります。既存の社内システムとの統合需要は非常に大きくいわば必須条件とも言え、Salesforceをはじめとするクラウドシステムとのデータ連携をより容易に行う「SkyOnDemand2」は、クラウドの利活用と、お客様の業務の効率化をますます促進するものと期待しています。弊社は、Salesforceを利用するお客様の利便性を向上させるテラスカイ様のソリューションを歓迎するとともに、クラウド活用によるお客様のビジネスの変革を支援していきます。

株式会社セールスフォース・ドットコム
専務執行役員
アライアンス事業本部長兼SE&サービス統括本部長
保科 実 様


NTTソフトウェア株式会社について

>NTTソフトウェアは、高度なネットワークテクノロジーとシステム構築力を基盤にIT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守、運用に至るまでを トータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。パッケージ製品にシステムインテグレーションを組み合わせる「パッケージ型SI」と、顧客独自のシステムをすべて構築する「スクラッチ開発型SI」を、顧客のニーズに合わせて最適にソリューション提供するとともに、標準的な機能を抽出して独自ソリューションへも展開しています。
(http://www.ntts.co.jp/)


株式会社テラスカイについて

テラスカイは、クラウドとシステム連携を核とするソフトウェア開発・コンサルティング事業等を行なっています。創業時よりセールスフォース・ドットコム社のコンサルティングパートナーとして、多くのお客様への導入サービスを行なってきました。その実績により培ったノウハウを基に、お客様の業務効率を高める革新的なソリューションを提供しています。
(http://www.terrasky.co.jp/)
【報道各社様、一般の方からのお問い合わせ先】
株式会社テラスカイ マーケティング&コミュニケーション
担当:田中
TEL :03-5835-0480