2013年02月22日

NTTソフトウェア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 山田 伸一)が開発・販売を行う、5年連続国内売上シェアNo.1(*1)のメール誤送信防止パッケージ『CipherCraft(R)/Mail(サイファークラフト メール)』を株式会社NSD(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 今城 義和)が取り扱いを開始いたしました。大容量ファイル転送システムとの組み合わせ提案することで、更なる付加価値の向上を目指します。

*1:5年連続国内売上シェアNo.1
ミック経済研究所
(「情報セキュリティソリューション市場の現状と将来展望2012」2012年6月刊)

「メール誤送信防止」と「セキュアファイル転送」でニーズを補完

メール誤送信防止ソフトウェア「CipherCraft/Mai(R)」の導入を検討されるお客様から、図面や動画ファイルなど、業務で扱う電子データの増大に伴い、メールに添付できない大容量ファイルを安全に送る手段がないかとご要望いただくことがございます。

また、大容量ファイル転送システム「eTransporter(R)」を検討する企業においては、ファイル転送に関する誤送信対策をきっかけに、メールの誤送信対策についても同時に課題として認識するケースが増えています。

このようにCipherCraft/MailとeTransporterは、お客様のニーズを相互補完する関係にあることから、組み合わせによる販売機会の拡大を図ります。
「メール誤送信防止」と「セキュアファイル転送」でニーズを補完

「CipherCraft(R)/Mail」について

メール誤送信防止と添付ファイルやメール本文の暗号化を同時に実現するソフトウェアです。ニーズや目的、さまざまなメール環境に合わせてサーバタイプ/クライアントタイプ/Outlookアドインタイプの3タイプが用意されています。充実した機能を持ち、官公庁、金融、製造業をはじめとし、多数の導入実績がございます。
製品Webサイト:https://www.ntts.co.jp/products/ccraftmail/

「eTransporter(R)」について

メールに添付できない大きなファイルを、簡単・安全に送信する企業向けファイル転送システムです。シンプルで使いやすいインターフェースや、管理・セキュリティ機能の豊富さ、サーバライセンスによるコストメリットなどが好評で、官公庁や大企業を中心に数千名規模の組織で多数の導入実績がございます。
製品Webサイト:http://www.nsd.co.jp/service/etr/

※「CipherCraft(R)」はNTTソフトウェア株式会社の登録商標です。
※「eTransporter(R)」は、株式会社NSDの登録商標です。