2014年07月24日

NTTソフトウェア株式会社(以下、NTTソフトウェア 本社:東京都港区港南、代表取締役社長:山田伸一)は、特権ID管理ソリューション「iDoperation(アイディーオペレーション)」の新ラインナップとして、サーバやデスクトップ内のユーザ操作を動画で記録し証跡として残す、PC操作記録ソフトウェア「iDoperation SC(以下、本製品)」を2014年7月24日より販売開始します。

背景


NTTソフトウェアは、2012年から内部統制対策ソリューションとして、特権ID管理ソリューション「iDoperation」を販売してきました。特権ID管理に欠かせない4つの要素「申請承認」「ID管理」「アクセス制御」「ログ管理」で構成されており、効率的な特権ID管理を実現できるソリューションです。

昨今、会社の機密情報や顧客情報へアクセスできる特権IDを悪用した事件が増えており、金融や大手製造業など厳格なシステム運用を求める企業では、サーバへのアクセスログに加えてユーザ操作もすべて記録したいという要望が増えてきました。しかし、操作記録を取得するソフトウェアは高価な製品が多く、用途と対象端末を限定した導入になることが多くありました。

そこで、この様な顧客要望に応えるため、ユーザ操作の録画と再生に特化した安価で使い勝手のよい本製品を特権ID管理ソリューションのラインナップに追加し、ログ管理機能の強化を図りました。

このように、特権ID管理対策としての利用はもちろん、本製品のみの導入でも情報漏えいにつながる不正操作の抑止や、セキュリティモラル向上という幅広いニーズにも対応できます。

NTTソフトウェアが提案する特権ID管理ソリューションの全体イメージ
NTTソフトウェアが提案する特権ID管理ソリューションの全体イメージ

本製品の特長

本製品は、企業内のサーバやデスクトップの中に設置する「防犯カメラ」をコンセプトとして、ユーザ操作をすべて動画で記録し、証跡として残します。このため、オペレーションミスや不正操作が起こった場合も、操作内容を動画で簡単に確認できるため、原因究明に役立ちます。また、管理サーバレスで導入することができ、安価な導入にも対応しています。

特権ID管理ソリューション「iDoperation」とセットで利用することで、「申請承認にもとづいた特権IDの利用と、その正当性を点検・監査できる管理」に加えて、「ユーザ操作の記録と追跡」を同時に実現できます。

(1)ユーザ操作のみを再生できるスマート再生

記録した動画は、日付、ホスト名、ログオンユーザ名で一覧表示され、ブラウザから再生できます。本製品は、記録時にユーザ操作をメタ情報として記録するため、操作がない時間帯をスキップしてユーザ操作のみに絞って再生することができます。コマ送り再生にも対応しており、素早い操作などの確認が難しい操作も、確実にチェックできます。
iDoperation SCの再生画面イメージ
iDoperation SCの再生画面イメージ

(2)リモート接続の記録に対応

リモートデスクトップの、マルチユーザセッションに対応しています。Windowsサーバに対する複数ユーザによる同時接続も、個別に記録できます。

(3)高画質・低容量での動画記録

高度な画像圧縮技術を採用しており高画質・低容量での動画記録がおこなえます。低画質での記録(約15MB/時間)から、小さな文字もしっかりと識別できる高画質(約35MB/時間)での記録に対応しています。

(4)簡単な導入をサポートする製品構成

本製品はスタンドアロン型(管理サーバレス)とサーバ型に対応しています。スタンドアロン型で利用する場合、管理サーバの導入が不要なため、記録対象のPCやWindowsサーバに本製品をインストールするだけで手軽に導入することができます。

製品構成

動作環境

製品名 対応OS
録画
エージェント
PC用
Windows XP、Vista、7、8、8.1
サーバ用
Windows Server 2008、2008R2、2012、2012R2
保管サーバ
Windows Server 2008R2、2012

※サーバ版を利用する場合のみ必要です。

ライセンス

・スタンドアロン型

製品名 標準価格(税抜) 備考
録画エージェント
ライセンス
PC用
32,000円

PC1台あたりの価格です。

サーバ用
36,000円

サーバ1台あたりの価格です。


・サーバ型

製品名 標準価格(税抜) 備考
録画エージェント
ライセンス
PC用
28,000円

PC1台あたりの価格です。

サーバ用
32,000円

サーバ1台あたりの価格です。

保有サーバライセンス
800,000円

本製品紹介ページ:
http://www.ntts.co.jp/products/idoperationsc/

「iDoperation」について

iDoperationは、特権ID管理に欠かせない4つの要素「申請承認」「ID管理」「アクセス制御」「ログ管理」で構成されたソリューションパッケージです。
iDoperation紹介ページ:
https://www.ntts.co.jp/products/privilege/idoperation.html

NTTソフトウェア株式会社|会社概要

NTTソフトウェアは、高度なネットワークテクノロジーとシステム構築力を基盤にICT経営戦略コンサルティングからシステム構築、保守・運用に至るまでをトータルに提供するソリューションサービスプロバイダです。
特権ID管理の分野では、1998年から金融機関とともに内部統制やFISCに対応した特権ID管理システムを構築し、約170システムを提供しています。
(https://www.ntts.co.jp/)

※「iDoperation」はNTTソフトウェア株式会社の登録商標です。

※会社名、製品名などの固有名詞は、一般に該当する会社もしくは組織の商標または登録商標です。